スタッフブログ

瀬戸内海、橋めぐりの旅

2016/04/06(水) 日々のこと

桜が満開の見ごろを迎えた先日、家族で旅行に行ってきました。

 

宝塚を出発し、一路西へ西へ。

岡山より瀬戸大橋を渡り、香川・坂出近くの、瀬戸大橋が端から端までを
見渡すことのできる、絶好のロケーションに建つ宿で1泊。

曇り空、夕ぐれ時、朝の光の中。。。

おだやかな瀬戸の海、小さな島々、そして瀬戸大橋。

自然の美しさと、人が作り出したものとが、うまく調和し、
本当にすばらしい眺めを楽しみました。

 

翌日、四国・高松道を東へ東へ。今度は大鳴門橋を眺めました。

 

流れがはやく、渦を巻く勇壮な海の上に、堂々とした様子でそびえ建つ大鳴門橋。

海と橋、その力強い姿に、圧倒されました。

 

この旅の締めくくりは、淡路島の名物をギュッと閉じ込めたどんぶり。

淡路の新たまねぎスライスたっぷりの、淡路牛ローストビーフ丼!

↑ 淡路島名物のお素麺までついて、大満足。

 

そして、淡路海峡大橋を渡り帰ってきました。

 

瀬戸内海をぐるりと1周めぐる旅。

桜を愛でながら、海の穏やかさと激しさ、橋の美しさと力強さを目の当たりにし、

心も、おなかも、いっぱいになった、思い出深い旅になりました。

 

このコース、オススメですよ♪

 

 

記事一覧

1ページ (全93ページ中)

ページトップへ