スタッフブログ

☆米のり実験結果☆

井上 由花 自己紹介へ
2019/03/31(日) 日々のこと

昨日の岡さんのブログでもご紹介しましたが、

無添加住宅本部から講師の方が来てくださり、

米のりを作り、木と木を接着し強度を確かめるという実験をしました!

天然素材で瞬間接着剤ではないので、一日以上と少し時間は要しますが、

結果はお見事!!

木と木がピタリとくっついて、手で剥がそうとしてもビクともしません!

大げさではなく、本当に市販の瞬間接着剤のように強力に密着しています。

知識としてお米で作った米のりが接着剤として使用できるといっても、

それってどれくらいのものなんだろう?すぐに剥がれるのでは?

そういった方も多いと思いますし、実際に自分も実験するまではここまでしっかり接着力が

あるとは思いませんでした(゚д゚)!

米のりすごい!昔の人の知恵って素晴らしい!思わずつぶやきましたよ(^^)

お米のでんぷんと木のセルロースは化学式が一緒なので、

お米に熱を加え高分子化させることによって木と木を接着する際に一体化し、

なんと100年以上も持つのだそうです!!(昔の仏像にも使われていました☆)

 体に悪いものは一切含まれず、接着剤としての寿命も長いなんて、

お米ってすごいですね。。!

 食べても私たちの命の糧となる大切な食材を使わせていただくからこそ、

より大切に使おうとありがたい気持ちになります(^^)/!

 誰もが安心して100年住める、無害で安全な家。

そんなお家作り、家族の笑顔が集う家作り、スタッフ一丸となって

応援していきます☆!

ご興味のある方は、ぜひ実験結果を見に遊びに来てくださいねー(^^)/

記事一覧

1ページ (全50ページ中)

ページトップへ