ページトップへ

ブログ

こんにちは! グッドホーム (勝手に)鉄道クラブ です♪

家づくりの気分転換に、どうぞご覧くださいね!!

 

この夏、JR西日本では山陰イチオシ だそうで、

新しい観光列車「天地(あめつち)」が走り、お得なきっぷも発売されているということで、

夏休みを利用して、島根を拠点に、山口を一周する旅に出かけました。

 

山陰への往復は、お得なきっぷを利用し、

行きは、新大阪~岡山 新幹線、岡山~出雲 特急やくも 

帰りは、米子~大阪 特急スーパーはくと  に乗車しました。

 

出雲市では、宍道湖沿いを走る一畑電車に少しだけ乗車。

縁結び号が2つも並び、なにかいいことがありそうな気がしてきます♪

 

山陰(鳥取・島根)では特急乗り放題だったので、特急をよく利用したのですが、

・・・とにかく揺れる揺れる! ご飯を食べる元気もうばわれました・・・

ディーゼル音の大きな音とともに、「列車に乗ってる」感満載の揺れを感じながら、

1泊目の宿泊地、津和野に到着。

津和野と言えば、SLやまぐち号 が見られる! と思っていたのですが、、、

SL転車台付近はからっぽ・・・

7月の豪雨のため、修理に行った場所から、戻ってくることができなくなったのだそう。

少し残念でしたが、山の中の小さな町で夕暮れを楽しみました。

 

さて2日目、津和野を出発、南の山口駅方面へ向かい、山口1周スタートです。

のんびりゆったり、普通列車の旅です。

 

山口県を1周するのは、列車の本数が少ない線が多く、なかなかハード。

でも、乗り継ぎ時間を利用して、本州の端っこ・下関から、ちょっとだけ探検・・・

下関を出て関門海峡を渡り、ほんの10分ほど。九州に上陸しました!

なんだか、とんでもなく遠いところへ来たような気がします♪

 

のんびり列車の旅を楽しみ、2日目の宿泊は萩市(東萩駅)です。

旅雑誌などでは、萩と津和野が、セットで観光紹介がされているくらい、

車で移動するとすぐそばの場所まで、津和野から、1日電車を乗り継いで到着しました!

物資輸送のしやすさと、敵が攻めにくいという理由で、海沿いに建てられた萩城。

その城跡とおだやかな夕暮れ時の海・・・

写真にはおさまりきれないほどの、静かで美しい景色に出会えました。

 

3日目は、また揺れまくる特急に乗って、東へ東へ。

 

美しい車窓からの景色をうっとり眺めながら、松江駅へ到着。

ここでの列車乗り継ぎ時間も無駄にはできません。

暑い暑い中、歩くこと10分ほどで、宍道湖に到着しました。

 

我が家の男子2人は湖のほとりでたたずみ、空を見上げて・・・

宍道湖の対岸にある出雲空港から飛び立つ飛行機を、ひたすら待つ、待つ、待つ。

ついに、ゴマ粒、いやそれよりもっともっと小さな飛行機が飛び立つのを発見!

必死で撮影する二人。大好きなフジドリームエアラインズ で、大喜びでした。

ここまで、列車や飛行機が好きだなんて、まいりました~~~

 

暑かったけど想い出深い今年の夏の旅も、これでおしまいです♪

今度は、どんな景色に、どんな列車に、出会えるかな・・・

鉄道クラブ 楽しい列車の旅を、またご報告しますね~

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全25ページ中)