ページトップへ

ブログ

グッドホーム 家づくりの息抜きコーナー 鉄道クラブのブログです♪

今日は、4月のはじめに出かけた、北陸の旅・後編です 
                  → 北陸の旅・前編はコチラ



1日目の宿泊地・富山より2日目スタートです!
富山から、西日本と東日本の分かれ目(?) 糸魚川へ向かいました。

以前なら、JR北陸本線をひたすら北へ・・・というところでしたが、
北陸新幹線ができたのを機に、第三セクターにかわり、
「IRいしかわ鉄道」「あいの風とやま鉄道」「えちごトキめき鉄道」という
3つの鉄道会社を乗り継いでいく。。。ちょっとややこしいことになっています。

    

各鉄道会社、名前もステキだし、ロゴもおしゃれですよね~♪

糸魚川で、大糸線の列車を見たり、海で翡翠(ヒスイ)という石さがしをしたあと、
続いては、魚津より富山地方鉄道を利用して、宇奈月温泉へ向かいました。



そこで、なつかしい、あの列車に再会しました~♪

 

そう!京阪電車で活躍していた、特急列車テレビカーです♪
テレビは、さすがに新しい薄型液晶テレビにかわっていましたが。。。

 

もちろん、2階建て車両も健在でしたよ!

 

宇奈月温泉では、黒部峡谷鉄道のトロッコは、時期が早く、まだ走っていませんでしたが、
開業の季節を目前に控え、準備が進んでいました♪


そして、富山地方鉄道、北陸新幹線を利用して、今夜の宿泊地・金沢へ。


 

ちょうど、金沢駅で、和倉温泉への観光列車「花嫁のれん」を見ることができました☆
伝統工芸である輪島塗や、加賀友禅をモチーフにした、あでやかな車両。
乗務員の方々も和服姿でおもてなしをされていたようで、とってもステキでした!



3日目、最後の目的、のと鉄道の観光列車「のと里山里海号」に乗りました。

 

和倉温泉駅のひとつ大阪寄り・七尾駅から能登半島穴水駅までを、
アテンダントの方による沿線の紹介を聞きながら、
美しい海や里山をのんびりながめることができます♪

また、途中の能登中島駅では、展示されている鉄道郵便車を見学もでき、
旅の楽しみがぎゅっとつまっている観光列車でした。

 

とてもいいお天気に恵まれた、2泊3日北陸の旅。
たくさんの列車を見ること、乗ることができて、大満足でした♪

これらの列車、富山地方鉄道と、のと鉄道以外はすべてJRのお得な切符を利用。
この切符は本当に本当にお得で便利! おすすめですよ~!!! 

 

あ~ また、鉄道の旅、行きたいな~!
次回の鉄道ブログ、どうぞ、お楽しみに♪

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全18ページ中)