ページトップへ

ブログ

グッドホームの家づくりの大きな大きな特徴である白い壁

・・・これは、石灰岩を原料とする自然素材の壁、しっくい(漆喰)なんです♪

 

でも、「しっくい」って、聞いた事があるけど、どんな壁?

 

私も、しっくい壁なんて、知らないな~ と思っていました。

が、実はいろんなところで、これまでも目にしてきていたのです。

たとえば・・・ 国宝 姫路城!

 

火に強い 性質のために使われていたようですが、何とも美しいですよね。

 

歴史的に、日本で一番古く、しっくいが使われた例は、

1300年も前の日本最古の古墳、高松塚古墳石室 なのだそう。

数年前、高松塚古墳の壁画の修復の様子を見学に行きましたが、

1300年という月日の長さに、めまいがしそうでしたが、その間もこの絵が守られていた

・・・これも、しっくいが、カビなどに強いためなのでしょうね♪

 

また、しっくいは、インフルエンザ菌などの悪い菌はやっつけてくれるけど、

いい菌・・・たとえば麹(こうじ)菌などは育ててくれるので、

日本酒やお味噌の蔵の壁にも、使われてきているのですよ! 

しっくいに感謝! です。

 

 

海外においても・・・

海の青さと、白い家々がとってもすてきなエーゲ海。

私も以前訪れて、あまりの美しさに、とても感動しましたが、

この白い家の壁・・・これが、しっくいだったんですね~ 

当時はまったく知らずに、ただただ見とれるばかりでした。

 

このように、日本だけでなく、世界中で使われている、自然素材のしっくい。

安全で安心、そして美しい・・・大切なご家族のための家づくりにはかかかせません!

 

まだまだ、しっくいのすばらしいことはたくさんあります!

くわしくは、グッドホームHP  「素材のこと」   をご覧くださいね!

 

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全24ページ中)