ページトップへ

ブログ

本日開店そうそうに家具をお探しのお客様がいらっしゃいました。ダボスコホームページを訪れたところ、NHK連続テレビ小説『わろてんか』風鳥亭の事務所で使われていた応接椅子を作成されていました。

吉本興業の創業者、吉本せいさんをモデルとした女性の一代記、毎日見ていた視聴者としては身近な方が作っていたという事実を知り感激してしまいました。

モデルハウスにダボスコさんの家具を入れると生活感をリアルに感じられます。

高台に建てたおうちのダボスコさんのダイニングテーブルとリビングセット

漆喰と無垢にダボスコさんの1枚天板テーブルがとてもよく合うのです。

そうそう。。写真奥の丸いリビングテーブルはモンキーポットの木でできているのですが

こちら『♪この木なんの木 気になる木 名前も知らない木ですから・・・』の『木』だそうですよ。

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全22ページ中)